市場ニュース

戻る

【材料】コックスが一時25%高、第3四半期営業利益は2400万円の黒字に転換

コックス <日足> 「株探」多機能チャートより
 コックス<9876>が急騰し一時、前日比44円(24.7%)高の222円に買われている。13日の取引終了後に発表した第3四半期累計(3~11月)連結決算が、売上高127億5900万円(前年同期比0.6%減)、営業利益2400万円(前年同期3億1800万円の赤字)、最終利益10億8600万円(同3億4400万円の赤字)と営業黒字に転換して着地したことが好感されている。

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けたものの、新たにリラクシングウェアやルームウエアの品揃えを行ったほか、機能性にファッション性を追求したマスクを6月以降販売したことが寄与した。また、出張の抑制による旅費交通費の削減やレジ袋有料化に伴う包装費の削減、広告宣伝費の見直しなどを実施したことも貢献した。

 なお、21年2月期通期業績予想は、売上高164億円(前期比4.3%減)、営業損益4億7000万円の赤字(前期5億9500万円の赤字)、最終利益5億8000万円(同8億9700万円の赤字)の従来見通しを据え置いている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均