市場ニュース

戻る

【材料】古河機金が5日続伸、ToSTNeT-3で15万株を上限とする自社株を取得へ

 古河機械金属<5715>が5日続伸している。26日の取引終了後、上限を15万株(発行済み株数の0.38%)、または1億7610万円とする自社株を27日朝の東京証券取引所の自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)で取得すると発表しており、これが好材料視されている。資本効率の向上を図り、経営環境の変化に対応した機動的な資本政策を遂行することが目的という。なお、取得結果はまだ発表されていない。

出所:MINKABU PRESS

日経平均