市場ニュース

戻る

【材料】データHRが大幅続伸、営業活動費減で20年6月期業績は営業利益が計画上振れ

データHR <日足> 「株探」多機能チャートより
 データホライゾン<3628>が大幅続伸している。4日の取引終了後、集計中の20年6月期連結業績について、営業利益が2億2000万円から2億6200万円(前の期比7.3倍)へ、純利益が1億4800万円から2億100万円(同9.6倍)へ上振れて着地したようだと発表しており、これが好感されている。

 売上高は27億8000万円(同23.2%増)の従来予想に沿った形で着地したものの、営業活動が制限されたことにより旅費などの営業活動費が減少したことなどが利益を押し上げた。また、政策保有株式の売却に伴う投資有価証券売却益1900万円が発生したことも寄与した。

出所:MINKABU PRESS

日経平均