市場ニュース

戻る

【材料】第一三共---急伸、DS-1062でアストラゼネカとの提携を発表

第一三共 <日足> 「株探」多機能チャートより

第一三共<4568>は急伸。アストラゼネカと抗がん剤DS-1062の共同開発・販売で提携したことを発表している。契約金額は総額で6600億円、うち、契約一時金1100億円、開発マイルストン最大1100億円、販売マイルストン最大4400億円となっている。一時金、開発マイルストンは契約期間を通じて売り上げが繰延計上される。収益上乗せ要因となるほか、臨床開発の迅速化、開発費負担の軽減などにつながるとの期待が先行。
《US》

 提供:フィスコ

日経平均