市場ニュース

戻る

【市況】ジャスダック市場(前引け)=日経ジャスダック平均は続伸、麻生フオーム、グッドライフがS高

日経JASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより
 6日前引けの日経ジャスダック平均は前週末比30.24円高の3416.87円と続伸。値上がり銘柄数は426、値下がり銘柄数は164となった。

 個別では麻生フオームクリート<1730>、グッドライフカンパニー<2970>、ニッパンレンタル<4669>、ヤマウ<5284>がストップ高。KG情報<2408>、ジェクシード<3719>は一時ストップ高と値を飛ばした。オールアバウト<2454>、ピクセルカンパニーズ<2743>、三洋堂ホールディングス<3058>、ジェーソン<3080>、スーパーバリュー<3094>など12銘柄は年初来高値を更新。小僧寿し<9973>、エスイー<3423>、プラコー<6347>、テイツー<7610>、エコミック<3802>は値上がり率上位に買われた。

 一方、ビーイング<4734>、アンビスホールディングス<7071>、銀座山形屋<8215>、ウッドフレンズ<8886>が年初来安値を更新。ネクスグループ<6634>、ケイブ<3760>、ソレキア<9867>、プロルート丸光<8256>、ヤマト・インダストリー<7886>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均