市場ニュース

戻る

【特集】一部不動産会社が猛反発、LIFULLの料金値上げの「なぜ」

株探プレミアム・リポート

筆者:高山英聖(Hidemasa Takayama)
専門紙「全国賃貸住宅新聞」記者。不動産会社、ハウスメーカー、不動産投資家などを精力的に取材している。

 今期の中間決算(19年10月~20年3月)では、ホームズのセグメント収益は192億円と前年同期と比べて2%の減収となった。この時期はコロナ禍の影響もあるので、料金改定のみの影響を特定することは難しいが、値上げに反発する仲介会社の離反で、掲載物件数が落ちた影響も考えられる。...
───────── プレミアム会員【専用】コンテンツです ─────────
本コンテンツをご覧になりたい方は、「株探プレミアム」にお申し込みください。
※プレミアム会員の方は、“ログイン”してご利用ください。

日経平均