市場ニュース

戻る

【材料】バリュエンスホールディングス---らくらくスマート査定をスタート

バリュエンス <日足> 「株探」多機能チャートより

バリュエンスホールディングス<9270>は19日、同社グループ企業であるバリュエンスアートアンティークスが運営する骨董・美術品の買取専門店「古美術八光堂」にて「らくらくスマート査定」を開始すると発表。
同サービスは、自宅や蔵の中からビデオ通話で鑑定士へ査定依頼ができる。
これにより、現在外出を控えている人をはじめ、これまで古美術店、買取店への訪問や出張買取の依頼、相続・遺品整理・生前整理での骨董・美術品に関する相談など、リアルな場での相談や査定依頼に抵抗を感じていた人にも、自宅にいながら安心・気軽に鑑定士による査定が体験可能となる。
また同社では、全国から仕入れた骨董・美術品を出品する事業者向けオークション「THE EIGHT AUCTION」の完全オンライン化を決定。2020年7月の実務に向けて準備を進めている。

《ST》

 提供:フィスコ

日経平均