市場ニュース

戻る

【テク】日本調剤---25日、75日線とのゴールデンクロスが意識されてきた

日本調剤 <日足> 「株探」多機能チャートより

<3341> 日本調剤 - -
3月13日安値1475.5円をボトムにもち合いレンジを形成している。下降する7日線が上値抵抗として意識されているが、下値は1600円処での底堅さが意識されている。25日、75日線とのゴールデンクロスが意識されてきており、抵抗線突破となればリバウンド基調が強まりやすいだろう。一目均衡表では雲を下回っているが、雲の薄いところであり、転換線、基準線も集中しているため、一気にシグナルが好転してくる可能性がある。
《FA》

 提供:フィスコ

日経平均