市場ニュース

戻る

【材料】イナリサーチが急騰、バイオ関連出遅れで買い残軽く業績も回復見通し

イナリサーチ 【日足】
多機能チャートへ
イナリサーチ 【日中足】
 イナリサーチ<2176>が急騰、ストップ高目前の97円高は785円まで買われる場面があった。ここ人気化が相次ぐバイオ関連の出遅れ株としてマーケットの耳目が集まった。カニクイザルを使った非臨床試験を強みとする新薬開発支援ベンチャーで、再生医療分野では他家由来のiPS細胞の移植試験などで実績を持つ。新型コロナウイルス関連としての側面もあり人気化素地に火がついた。株式需給面では信用買い残が軽い点が注目されている。業績も改善を見込んでおり、21年3月期はトップラインが前期比14%増収、営業利益は同25%増益見通しにある。

出所:MINKABU PRESS

日経平均