市場ニュース

戻る

【市況】ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は13日続伸、フォーサイド、アプライドがS高

日経JASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより
 2日大引けの日経ジャスダック平均は前日比15.24円高の3447.57円と13日続伸。値上がり銘柄数は392、値下がり銘柄数は232となった。

 個別ではフォーサイド<2330>、アプライド<3020>、イメージ情報開発<3803>、ストリームメディアコーポレーション<4772>、日本エマージェンシーアシスタンス<6063>など7銘柄がストップ高。シーズメン<3083>、大日光・エンジニアリング<6635>は一時ストップ高と値を飛ばした。日本マクドナルドホールディングス<2702>、メディカル一光グループ<3353>、ZOA<3375>、ラック<3857>、ブロードバンドセキュリティ<4398>など22銘柄は年初来高値を更新。五洋インテックス<7519>、ANAP<3189>、グローム・ホールディングス<8938>、ウェッジホールディングス<2388>、ムラキ<7477>は値上がり率上位に買われた。

 一方、タカセ<9087>が年初来安値を更新。サン・ライフホールディング<7040>、第一商品<8746>、KeyHolder<4712>、テラ<2191>、アイエーグループ<7509>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均