市場ニュース

戻る

【市況】東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は3日続伸、シルバエッグ、デルタフライがS高

マザーズ指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 2日大引けの東証マザーズ指数は前日比12.20ポイント高の1014.99ポイントと3日続伸。値上がり銘柄数は203、値下がり銘柄数は116となった。

 個別ではシルバーエッグ・テクノロジー<3961>、Delta-Fly Pharma<4598>、テラプローブ<6627>がストップ高。FRONTEO<2158>、ZUU<4387>、サーバーワークス<4434>、フェニックスバイオ<6190>、リグア<7090>は一時ストップ高と値を飛ばした。ケアネット<2150>、ロコンド<3558>、ビリングシステム<3623>、クラウドワークス<3900>、データセクション<3905>など27銘柄は年初来高値を更新。GMO TECH<6026>、富士山マガジンサービス<3138>、シノプス<4428>、gooddaysホールディングス<4437>、BuySell Technologies<7685>は値上がり率上位に買われた。

 一方、アディッシュ<7093>、UUUM<3990>、カイオム・バイオサイエンス<4583>、フーバーブレイン<3927>、アイ・ピー・エス<4390>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均