市場ニュース

戻る

【材料】JXTGが続落、原油価格急落で20年3月期は赤字転落を嫌気

JXTG <日足> 「株探」多機能チャートより
 JXTGホールディングス<5020>が続落。同社は26日取引終了後、20年3月期業績予想の下方修正を発表し、赤字に転落したことが嫌気された。原油価格の急落によるマージン悪化や在庫評価損の計上で業績が悪化した。売上高は10兆4000億円から10兆500億円(前期比9.7%減)に見直したほか、営業損益は2800億円の黒字から2100億円の赤字(前期は5370億8300万円の黒字)、最終損益は1550億円の黒字から3000億円の赤字(同3223億1900万円の黒字)に見直した。1月に1バーレル当たり64ドルだったドバイ原油は、3月には30ドル台に大幅下落。これに伴い、原油や石油製品などの在庫評価で2500億円の損失が発生した。また、マージンが大幅に縮小したことから営業損益ベースでも業績は予想を大幅に下回った。ただ、フリー・キャッシュフローは概ね計画通りとして配当予想は変更していない。

出所:MINKABU PRESS

日経平均