市場ニュース

戻る

【材料】DWTIが大幅反発、上場廃止にかかる猶予期間から解除

DWセラピ研 <日足> 「株探」多機能チャートより
 デ・ウエスタン・セラピテクス研究所<4576>が大幅反発している。東京証券取引所が26日の取引終了後、上場廃止にかかる猶予期間から解除すると発表しており、これが好感されている。同社が同日付で提出した有価証券報告書で19年12月期の営業利益及び営業活動によるキャッシュ・フローの額が負でないことが確認されたためとしている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均