市場ニュース

戻る

【材料】荏原製---反発、費用計上方法変更で業績予想を上方修正

荏原 <日足> 「株探」多機能チャートより

荏原製<6361>は反発。前日に今12月期業績予想の修正を発表している。上半期営業利益は95億円から131億円に、通期では270億円から306億円に増額。財団が所有する畠山記念館の増改築工事に必要な資金を寄付することを決定しているが、費用約40億円を一括計上から会計年度ごとに計上することに変更したことが背景。実質的な評価に与える影響はないものの、決算発表後の株価調整が大きかったこともあり、自律反発の手掛かり材料となっている。
《US》

 提供:フィスコ

日経平均