市場ニュース

戻る

【材料】富士フイルムが3日ぶり反発、新型コロナウイルス検査試薬の開発着手と報じられる

富士フイルム <日足> 「株探」多機能チャートより
 富士フイルムホールディングス<4901>が3日ぶりに反発している。複数のメディアで、新型コロナウイルスの検査試薬の開発に着手したことが伝えられており、これを好材料視した買いが入っている。

 きょう付けの日本経済新聞朝刊では、「子会社の富士フイルム和光純薬がこのほど、新型コロナウイルスに特化した試薬の開発を始めた」と報じている。「PCR法」と呼ばれる検査に使用される試薬で、同じくPCR法向け試薬を手掛けるタカラバイオ<4974>や、先日簡易検査キットの開発着手を発表したデンカ<4061>なども堅調な動きとなっている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均