市場ニュース

戻る

【材料】MTGが反発、第1四半期は赤字幅縮小

MTG <日足> 「株探」多機能チャートより
 MTG<7806>は反発。前週末の14日に20年9月期第1四半期(19年10~12月)業績を発表。売上高93億1300万円(前年同期比9.7%減)、営業損益2億2500万円の赤字(同13億3400万円の赤字)と赤字幅が大きく縮小しており、これが好感されているようだ。

 中国の新EC法の施行によるインバウンド需要の減少や香港のデモ継続による悪影響などで売り上げが減少したほか、マーケティング費用が膨らみ営業赤字となった。ただ、全社的な経費削減努力が奏功し赤字幅が縮小した。

 なお、通期業績見通しは、売上高380億円(前期比5.4%増)、営業損益20億円の赤字(同144億2100万円の赤字)と従来予想を据え置いている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均