市場ニュース

戻る

【注目】★本日の【イチオシ決算】 ファルコHD、システムサポ、ISID (1月22日)

ファルコHD <日足> 「株探」多機能チャートより

【お知らせ】24日から20年3月期第3四半期の決算発表が本格化します。

※決算発表の集中期間(1月24日~2月14日)は、『決算特報』を毎日3本配信します。
 1.★本日の【サプライズ決算】 速報  <16時>に配信
 2.★本日の【サプライズ決算】 続報  <18時>に配信
 3.★本日の【イチオシ決算】      <20時>に配信
――――――――――――――――――――――――――――
【株探プレミアム】会員向けには、より早い“超速報”を毎日2本配信します。
 1.★本日の【サプライズ決算】 超速報    <15時10分>に配信
 2.★本日の【サプライズ決算】 超速報・続報 <15時40分>に配信
ご注目ください。なお、配信時間は多少前後します。

1)本日(1月22日)引け後に発表された決算・業績修正

 ●イチオシ決算

【ファルコHD <4671> 】 ★今期最終を一転2.3倍増益に上方修正
 ◆20年3月期の連結最終利益を従来予想の5億円→15億円に3.0倍上方修正。従来の23.4%減益予想から一転して2.3倍増益見通しとなった。火災事故からの早期復旧やコンパニオン診断薬の堅調な販売に加え、調剤薬局事業の収益改善が上振れに貢献する。受取保険金が想定を上回ることなども最終利益を大きく押し上げる。

 ● サプライズな決算発表・業績修正

 システムサポ <4396>   ★上期経常を33%上方修正
 ◆20年6月期上期(7-12月)の連結経常利益を従来予想の2.7億円→3.7億円に33.1%上方修正。増益率が9.9%増→46.2%増に拡大する見通しとなった。クラウドサービス利用支援の受注拡大に加え、消費税率の改正に伴う機器・ライセンス販売の増加やソリューション事業における大型案件の前倒し計上なども寄与した。販管費の抑制や下期以降への繰り延べも上振れの要因となった。

 ISID <4812>   ★前期の経常最高益予想を15%上乗せ、配当も7円増額
 ◆19年12月期の連結経常利益を従来予想の84億円→96.4億円に14.7%上方修正。増益率が2.6%増→17.7%増に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。電通向け基幹システムや電通との協業ビジネスを展開するコミュニケーションIT部門を中心に受注が好調で、売上高が計画を上回ったことが利益を押し上げた。
  業績好調に伴い、前期の年間配当を従来計画の70円→77円(前の期は63円)に増額修正した。

 ベルトラ <7048> [東証M]  ★前期の経常最高益予想を5%上乗せ
 ◆19年12月期の連結経常利益を従来予想の7.2億円→7.6億円に4.7%上方修正。増益率が2.3倍→2.4倍に拡大し、従来の4期ぶりの過去最高益予想をさらに上乗せした。主力の海外旅行部門の業績が堅調に推移するなか、韓国人訪日客の減少を踏まえ、韓国事業の広告宣伝費を大幅に削減したことが利益を押し上げた。

2)1月23日の決算発表銘柄(予定) ★は注目決算
 ■取引時間中の発表
  ◆第3四半期決算:
   <9818> 大丸エナ [東2]
 ■引け後発表
  ◆本決算:
   <8977> 阪急阪神R [東R]
  ◆第3四半期決算:
   <6146> ディスコ      ★
   <6594> 日電産       ★
  合計4社

 ※「株探」では、株価、PER、利回りなどを併記した【決算発表・業績修正】銘柄一覧をご覧いただけます。

株探ニュース

日経平均