市場ニュース

戻る

【材料】JTOWERが一時11%超高と急騰、国内大手証券は新規「1」でカバレッジ開始

JTOWER <日足> 「株探」多機能チャートより
 JTOWER<4485>が急騰。株価は一時、前日に比べ11.6%高に買われた。SMBC日興証券は20日、同社株の投資評価を新規「1」でカバレッジを開始した。目標株価は5400円とした。同社は、日本初の通信インフラシェアリング会社で昨年12月に東証マザーズに新規上場している。オフィス・商業施設内の通信インフラ共有化により事業が拡大し始めており、特に20年から始まる本格的な5Gインフラ投資を見据えて、屋外のタワー事業の立ち上げを進め、更なる成長の加速が期待されている。20年3月期の最終損益は2億5700万円の赤字(会社予想2億8900万円の赤字)見込みだが、同証券では21年3月期は4億9000万円への黒字転換を予想している。

出所:MINKABU PRESS

日経平均