市場ニュース

戻る

【材料】JMACSが一時S高、経産省が全国24万の鉄塔を点検指示の方針と報じられる

JMACS <日足> 「株探」多機能チャートより
 JMACS<5817>が一時ストップ高の658円に買われている。18日朝のNHKニュースで、「去年の台風15号で送電用の鉄塔が倒壊したことを受けて、全国で24万に上る鉄塔がすべて点検されることになった」と報じられており、同社や昭和電線ホールディングス<5805>などに思惑的な買いが入っているようだ。

 報道によると、経済産業省が全国の電力会社に全ての鉄塔を点検するよう指示する方針を固めたとしており、立地の状況や保守についての記録を点検したうえで、必要があれば鉄塔の補強計画をつくり、3月ごろまでに報告を求めるという。報道を受けて、巴コーポレーション<1921>なども高い。

出所:MINKABU PRESS

最終更新日:2020年01月20日 10時38分

日経平均