市場ニュース

戻る

【通貨】明日の為替相場見通し=109円ラインの維持が焦点に

米ドル/円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより
 今晩から明日にかけての外国為替市場のドル円相場は、109円台を維持できるかが焦点となりそうだ。予想レンジは1ドル=108円70~109円50銭。

 米ISM製造業景況感指数が、市場予想を大幅に下回ったことが警戒され、ニューヨーク市場で一時、108円90銭台まで下落した。その後、ドルは東京市場で109円20銭台まで上昇する場面があったが、欧州時間には109円00銭台まで軟化した。今晩は目立った経済指標の発表はなく、NYダウの動向などが注目される。明日は、オーストラリアの7~9月期GDPや財新・中国11月サービス業PMIの発表などが予定されており、その結果が注目されている。




出所:MINKABU PRESS

日経平均