市場ニュース

戻る

【材料】ケーヒン---ストップ高、日立とホンダ系部品メーカー合併報道を受け

ケーヒン <日足> 「株探」多機能チャートより

ケーヒン<7251>はストップ高。日立製作所<6501>とホンダ<7267>が傘下の自動車部品メーカー4社を合併して新会社を設立すると一部で報じられている。同社のほか、合併対象とされているショーワ<7274>や日信工業<7230>も急騰する展開に。仮に合併が実現した場合、新会社の売上高は単純合算で約1.8兆円となり、国内3位の規模になる見通し。再編プレミアムへの期待に加えて、スケールメリット効果への期待も高まる方向へ。日立やホンダでは同計画について検討中であるとしている。
《HH》

 提供:フィスコ

日経平均