市場ニュース

戻る

【材料】カーバイドが急伸、年内にも空中ディスプレイ用リフレクターの量産体制を構築と報じられる

カーバイド <日足> 「株探」多機能チャートより
 日本カーバイド工業<4064>が急伸。きょう付けの化学工業日報で「年内にも空中ディスプレイ用リフレクターの量産体制を構築する」と報じられており、これが好材料視されているようだ。

 記事によると、三菱電機<6503>の空中ディスプレイ製品に採用されるなど実績化が進み、次世代デジタルサイネージとして普及する機運が高まっていることを受けて、需要拡大に対応する生産体制を整えるという。また、生産は早月工場(富山県滑川市)の再帰反射シートの既存製造設備を活用するとしている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均