市場ニュース

戻る

【注目】今週の「妙味株」一本釣り! ─ コメダ

コメダ <日足> 「株探」多機能チャートより

●コメダ <3543>  【目標株価】2300円(18日終値2071円)

「第2四半期業績は計画線上で着地、既存店売上高の好調さに注目」

 コメダホールディングス <3543> はコーヒーチェーンをフランチャイズ(FC)で展開。6月に青森県に出店を果たしたことで、全47都道府県への店舗配置が完了し、8月末時点の店舗数は871店(国内865店、海外6店)に達している。

 同社が10月9日に発表した20年2月期第2四半期累計(3-8月)の連結決算は、営業利益が39億3200万円(前年同期比6.4%増)で着地し、通期計画78億6900万円に対する進捗率は50.0%となった。東日本及び西日本エリアを中心に国内外で23店舗を新規出店した効果で、会計方針変更の影響を除いた売上収益が163億5700万円(同10.1%増)となったことなどが寄与した。

 今期のFC向け卸売売上高は既存店が総じて堅調に推移しており、前年同月と比べてマイナスとなったのは7月度(1.3%減)のみ。9月度は7.4%増と2ヵ月連続のプラスとなり、前月の伸び率(2.6%増)から拡大した。9月度は季節限定商品「大人ノワール」の売れ行きが好調で、全店ベースでは12.2%増だった。

 株価は8月29日につけた年初来安値1932円を底に下値を切り上げる展開で、16日には25日移動平均線と75日移動平均線とのゴールデンクロスが実現。7月度をボトムに既存店売上高の高い成長が続けば、株価も居所を変えてきそうだ。


株探ニュース

日経平均