市場ニュース

戻る

【材料】いちご<2337>---自己株式の取得期間を2020年1月10日までに延長

いちご <日足> 「株探」多機能チャートより

いちご<2337>は10日、自己株式の取得期間の延長を発表した。同社の機動的な自社株買いの実施方針に従い、同社株式の市場価格および財務状況等を総合的に勘案し、株主利益の向上を図るとしている。取得期間は2020年1月10日までの3ヶ月の延長となる。

なお、取得する株式は普通株式で、総数の上限は1,000万株、取得価額の総額の上限は30億円。9月30日までに既に取得した株式の累計は2,023,900株、取得価格の総額は7.67億円となっている。

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均