市場ニュース

戻る

【材料】セーラーが続急伸、プラスのOEM製品を中国市場へ展開

セーラー <日足> 「株探」多機能チャートより
 セーラー万年筆<7992>が続急伸している。午前11時ごろ、資本・業務提携先であるプラス(東京都港区)のOEM製品を製造し、中国市場への販売を開始すると発表しており、これが好感されている。

 今回販売するのは売価1000円から5000円の万年筆3アイテムと液体ボールペン、レフィールなどで、9月に販売を開始し、20年度に合計1億円の売り上げを見込んでいる。なお同製品は、セーラーの普及価格帯筆記具について、中国市場進出の足掛かりとなる戦略商品と位置付けているとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新日:2019年09月25日 12時52分

日経平均