市場ニュース

戻る

【市況】NY金:続伸で1540.20ドル、米政治不安などを意識した買いが入る


NY金先物12月限は続伸(COMEX金12月限終値:1540.20 ↑8.70)。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は前日比+8.70ドルの1オンス=1540.20ドルで通常取引を終了した。時間外取引を含めた取引レンジは1522.80-1543.30。9月米消費者信頼感指数が市場予想を下回ったこと、トランプ米大統領が国連で中国の通商慣行を厳しく非難したこと、米国の政治不安などを背景に安全逃避的な債券買いが活発となった。
《CS》

 提供:フィスコ

日経平均