市場ニュース

戻る

【通貨】欧州為替:ドル・円は107円45銭付近で推移

米ドル/円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 23日のロンドン外為市場では、ドル・円は107円55銭から107円31銭まで下落後、107円45銭付近で推移している。ユーロ・ドル、ユーロ・円の買い戻しはまだ続いているが、ドル・円ではドル売りがやや優勢気味。


 ユーロ・ドルは1.0969ドルまで下落後、1.0989ドルまで上昇。ドイツやユーロ圏のPMI悪化を受けたユーロ売りが先行した後、米長期金利の低下を受けたドル売りでユーロ買いになっている。ユーロ・円は118円11銭から117円76銭まで下落後、118円台に戻している。


 ポンド・ドルは1.2423ドルまで下落後、1.2447ドルまで上昇。ドル・スイスフランは0.9893フランから0.9917フランでもみ合っている。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均