市場ニュース

戻る

【特集】「ドライブレコーダー」が15位にランクイン、常磐道「あおり運転」事件で注目度上昇<注目テーマ>

JPX日経400 <日足> 「株探」多機能チャートより
★人気テーマ・ベスト10

1 5G
2 人工知能
3 円高メリット
4 eスポーツ
5 ソーシャルゲーム
6 半導体
7 トランクルーム
8 JPX日経400
9 サイバーセキュリティ
10 TOPIXコア30

 みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「ドライブレコーダー」が15位にランキングされている。

 週明け19日の東京市場で「ドライブレコーダー」関連株が注目されている。茨城県の常磐自動車道で発生した「あおり運転」で運転手が殴打された事件で18日に犯人が逮捕された。その事件発生時の様子がドライブレコーダーに写り、テレビで全国放送されたことから、改めて市場の関心を集めている様子だ。ドライブレコーダーを製造販売しているのはJVCケンウッド<6632>やエレコム<6750>など。ドライブレコーダー協議会には村上開明堂<7292>、豊田通商<8015>、古野電気<6814>などが会員となっている。また子会社がドライブレコーダーを販売しているAKIBAホールディングス<6840>やカー用品製造・卸売りのカーメイト<7297>、カー用品販売のイエローハット<9882>などが注目されている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新日:2019年08月19日 12時46分

日経平均