市場ニュース

戻る

【材料】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」2位にナレッジスイート

ナレッジS <日足> 「株探」多機能チャートより
 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の5日午前10時現在で、ナレッジスイート<3999>が「売り予想数上昇」で2位となっている。

 5日の東証マザーズ市場で、ナレッジスイートの株価は大幅反落している。同社は4日午後に、経済産業省が実施する「2019年度補正サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)」において「IT導入支援事業者」に認定され、クラウド型SFA/CRM、名刺管理、グループウェア統合ビジネスアプリケーション「KnowledgeSuite(ナレッジスイート)」が補助金対象のITツールとして採択されたと発表した。これが好材料視され、同日後場後半に株価が急騰し、4日終値は3日終値比150円ストップ高の1022円となった。きょうは、前日大幅高の反動もあってか利益確定の売りが優勢となっている。

 IT導入補助金は、認定を受けたIT導入支援事業者の指定ITツール(ソフトウェア)を新規で導入する場合、導入費用の2分の1以下(最大150万円未満)が補助される制度。IT導入支援事業者として認定され、またIT補助金制度対象ツールに選定されたことで、中小企業にとってより導入の障壁が下がることから、商機拡大が期待されているようだ。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均