市場ニュース

戻る

【材料】ピープル---急落で年初来安値、20年1月期第1四半期営業利益は66%減、海外部門が減収

ピープル <日足> 「株探」多機能チャートより

<7865> ピープル 1086 -65
急落で年初来安値。20年1月期第1四半期(19年1-4月)の営業利益を前年同期比66.3%減の0.36億円と発表している。海外部門の売上が減収となったほか、国内販売は依然として減益率の回復が遅れており、利益が縮小した。第2四半期累計予想は50.2%減の0.50億円で据え置いた。また、4月の売上高が前年同月比21.6%減だったと発表している。乳児・知育玩具や海外販売その他が低調だった。
《US》

 提供:フィスコ

日経平均