市場ニュース

戻る

【市況】ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は4日続落、No.1が一時S安

日経JASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより
 3日大引けの日経ジャスダック平均は前週末比45.02円安の3294.43円と4日続落。値上がり銘柄数は88、値下がり銘柄数は548となった。

 個別ではNo.1<3562>が一時ストップ安と急落した。常磐開発<1782>、佐藤渡辺<1807>、クルーズ<2138>、博展<2173>、テラ<2191>など87銘柄は年初来安値を更新。アサカ理研<5724>、日本一ソフトウェア<3851>、キタック<4707>、大田花き<7555>、Nuts<7612>は値下がり率上位に売られた。

 一方、ガーラ<4777>がストップ高。アルファグループ<3322>、マリオン<3494>、日本ラッド<4736>、ユニバーサル園芸社<6061>、多摩川ホールディングス<6838>など9銘柄は年初来高値を更新。エヌ・シー・エヌ<7057>、ソフィアホールディングス<6942>、三ツ知<3439>、ゼネラルパッカー<6267>、AKIBAホールディングス<6840>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース

日経平均