市場ニュース

戻る

【材料】メディカルネットが後場急動意、米バイオラックス社と資本・業務提携

メディカルN <日足> 「株探」多機能チャートより
 メディカルネット<3645>が後場急動意。午後1時ごろ、歯科矯正の治療期間を短縮する歯科医療機器「オーソパルス」を製造販売する米バイオラックス(デラウェア州)と資本・業務提携契約を締結したと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 今回の資本・業務提携では、ロックフェラー財団のベンチャーキャピタル部門であるベンロック社などとともに、バイオラック社が行う第三者割当を引き受けるというもの。これにより、メディカルネットの出資比率は1.66%程度になる。歯科領域で強みを持つメディカルネットとバイオラックスがノウハウを有効活用し、日本での販売促進を共同して進めることで、両社の事業の強化・拡大に繋げるとしている。なお、同件による業績への影響は軽微としている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均