市場ニュース

戻る

【材料】JMCが急落、21年12月期に営業利益7億8000万円目指す中計発表も利益確定売り優勢

JMC <日足> 「株探」多機能チャートより
 JMC<5704>が急落している。30日の取引終了後に21年12月期を最終年度とする中期経営計画を発表し、最終年度に売上高52億円(19年12月期予想32億8000万円)、営業利益7億8000万円(同4億2600万円)を目指すとしたが、物足りないとの見方や、5月中旬からの急上昇に対する利益確定の動きから、売りが優勢となっているようだ。

 鋳造事業で生産能力向上と営業体制強化による成長を図るほか、3Dプリンター出力事業で医療分野への本格参入による成長を目指すという。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均