市場ニュース

戻る

【材料】JMACS<5817>のフィスコ二期業績予想

JMACS <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2019年3月3日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

JMACS<5817>

3ヶ月後
予想株価
350円

電線メーカー中堅。防災用電線や通信用ケーブル、計装・制御用ケーブルが主力。大株主の泉州電業向けの販売が多い。今年11月の稼働を目指し既存工場(兵庫県)の隣地に新工場建設へ。19.2期は利益水面下の見通し。

20.2期は高付加価値品の増販で電線の採算改善。注力中のスマート工場向けソリューションも顧客内での評価が進み、徐々に導入を増やす。販管費増こなし、黒字転換へ。指標面に割安感乏しく、株価の上値は重いと想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.2連/F予/5,100/-140/-85/-70/-14.96/10.00
20.2連/F予/5,300/30/80/60/12.80/10.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/03/03
執筆者:JK

《CN》

 提供:フィスコ

日経平均