市場ニュース

戻る

【材料】岩手銀行<8345>のフィスコ二期業績予想

岩手銀 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2019年3月4日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

岩手銀行<8345>

3ヶ月後
予想株価
3,500円

岩手県が地盤の地方銀行。預金と貸出金で県内トップ。中小企業や個人向け貸し出しの拡大と他行との連携強化を図る。12月末の自己資本比率は12.15%。19.3期3Q累計は増収も、与信関連費用が増加した。

19.3期は住宅ローンが堅調に推移。貸出金も再生エネや医療向けが増加。一方、預貸利ザヤ縮小や与信費用が増加。20.3期は利ザヤ底入れを見込む。株価はPBRが1倍以下と割安。底入れから緩やかな持ち直しへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/48,000/-/7,600/5,200/290.39/70.00
20.3期連/F予/49,000/-/8,000/5,500/307.26/70.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/03/04
執筆者:NI

《CN》

 提供:フィスコ

日経平均