市場ニュース

戻る

【材料】日産車体<7222>のフィスコ二期業績予想

日産車体 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2019年3月4日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

日産車体<7222>

3ヶ月後
予想株価
1,100円

日産の乗用車や商用車等を受託生産する完成車メーカー。生産拠点は国内は湘南と九州。ニューヨークの「NV200タクシー」の量産など、グローバルに対応。19.3期3Q累計は二桁の増収、利益は大幅黒字転換と回復。

19.3期は下方修正も、増収、大幅増益。輸出向けの足踏みや原材料費が影響。北米向けSUVや中東向け大型車の回復中。中南米向け商用車は好調。20.3期は国内は苦戦続くが、中東回復へ。株価は見直し買いへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/601,000/7,300/7,700/5,000/36.91/13.00
20.3期連/F予/630,000/8,050/8,500/5,500/40.60/13.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/03/04
執筆者:NI

《CN》

 提供:フィスコ

日経平均