市場ニュース

戻る

【材料】コメダホールディングス<3543>のフィスコ二期業績予想

コメダ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2019年2月27日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

コメダホールディングス<3543>

3ヶ月後
予想株価
2,300円

喫茶店チェーン。「珈琲所 コメダ珈琲店」を主力に、「甘味喫茶 おかげ庵」や「コメダ謹製やわらかシロコッペ」を運営。1月の店舗数は854。19.2期3Q累計の店舗の純増数は42。新商品や季節品が寄与。

19.2期は東日本と西日本エリアを中心に新規出店。沖縄の初出店や新業態の「コメダスタンド」の出店も寄与。新商品や季節商品等の投入が既存店収益力強化に奏功。株価は取組倍率は1倍以下と良好。戻り歩調継続。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.2期連/F予/30,500/7,600/7,500/5,150/114.16/50.00
20.2期連/F予/32,000/7,980/7,875/5,400/119.70/50.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/02/27
執筆者:NI

《CN》

 提供:フィスコ

日経平均