市場ニュース

戻る

【材料】サイバーセキュリティー関連が一斉高、北朝鮮のサイバー攻撃観測が株価刺激

FFRI 【日足】
多機能チャートへ
FFRI 【日中足】
 FFRI<3692>、セキュアヴェイル<3042>、トレンドマイクロ<4704>、デジタルアーツ<2326>、ソースネクスト<4344>などサイバーセキュリティー関連が軒並み上昇。ここ調整を強いられていたが、満を持して一斉に切り返してきた。世界的にサイバー攻撃による被害が深刻化するなか、安全保障の立場からその対応は喫緊の課題となっている。直近では国家安全保障理事会の専門家パネルによると北朝鮮が制裁を逃れて外貨を取得する主要手段としてサイバー攻撃を強化しているとの分析がなされており、仮想通貨交換業者への攻撃で被害額は推計5億ドルとも指摘されている。こうした状況下、東京市場でもサイバーセキュリティー関連株の存在感が改めて高まっている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均