市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (2月18日発表分)

ラクトJ <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■バルクホールディングス <2467> [名証C]
子会社CELがハイテク・ブリッジ社と国内独占販売契約を締結。機械学習・AIを応用した脆弱性診断・ペネトレーションテストサービスの提供を始める。

■ラクト・ジャパン <3139>
4月30日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■キリン堂ホールディングス <3194>
総合診療医が駐在するクリニックと連携して調剤薬局を新規出店する。

■日本リート投資法人 <3296> [東証R]
今期経常は11%増で2期連続最高益更新へ。

■AMBITION <3300> [東証M]
不動産を時間貸しするレンタルスペースの運営などを手掛ける、あどばる社と資本業務提携。

■ウイルプラスホールディングス <3538>
スぺス・ラノバ社が運営するジャガー・ランドローバーディーラー事業を譲受。

■GMOペパボ <3633> [JQ]
3月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■ファインデックス <3649>
昨年1月に業務提携したキヤノンメディカルシステムズと商品基本取引契約を締結。20年12月期以降に大きなシナジー発揮を見込む。

■ソフトウェア・サービス <3733> [JQ]
1月売上高は前年同月比39.5%増、受注高は同71.7%増。

■デ・ウエスタン・セラピテクス研究所 <4576> [JQG]
わかもと製薬 <4512> と眼科手術補助剤「DW-1002」の国内白内障手術を対象としたライセンス契約を締結。これに伴い契約一時金を受領するほか、製品販売後は売上高に応じたロイヤリティを受け取る。なお、一時金は19年12月期業績予想に織り込み済み。

■JMC <5704> [東証M]
カワニシホールディングス <2689> [東証2]傘下のカワニシと心臓カテーテルシミュレーター「HEARTROID」の販売業務提携。

■レントラックス <6045> [東証M]
1月売上高は前年同月比42.4%増の9億3500万円。

■エボラブルアジア <6191>
1月取扱高は前年同月比2.4倍の94億円。

■ジャパンインベストメントアドバイザー <7172> [東証M]
エアバス社の総2階建て旅客機「A380」の製造中止、および英国地域航空会社ブリティッシュ・ミッドランド・リージョナル経営破たんによるオペレーティング・リース事業への影響はないと発表。また、法人向け定期保険の一時販売停止による影響は軽微とした。

■アルゴグラフィックス <7595>
今期配当を10円増額修正。また、3月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■日本エム・ディ・エム <7600>
人工膝関節新製品「BKS Revision Tibial Cones」を米国で販売開始。

■幸和製作所 <7807> [JQ]
デイサービスや福祉用具レンタルなどを展開するパムック、あっぷるの2社の全株式をそれぞれ取得し子会社化する。

■東邦ホールディングス <8129>
スズケン <9987> と協業し、後発医薬品・スペシャリティ医薬品の流通を共同展開するほか、顧客支援システムを共同利用する。

■コメリ <8218>
上伊那農業協同組合と協業へ向けた協議を開始。

■ピー・シー・エー <9629>
今期経常を45%上方修正。

 【悪材料】  ――――――――――――

■マリモ地方創生リート投資法人 <3470> [東証R]
今期経常は1%減益へ。

■CREロジスティクスファンド投資法人 <3487> [東証R]
今期経常は14%減益へ。

■アニコム ホールディングス <8715>
1月新規契約件数は前年同月比0.1%減の1万2761件。

※2月18日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2019年2月18日]

株探ニュース

日経平均