市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (2月5日発表分)

SUMCO <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■総医研ホールディングス <2385> [東証M]
上期経常を44%上方修正。

■アドウェイズ <2489> [東証M]
4-12月期(3Q累計)経常が3.3倍増益で着地・10-12月期は黒字浮上。

■パシフィックネット <3021> [東証2]
子会社ケンネットのガイド用無線機「イヤホンガイド」が豊洲市場や築地場外市場の見学ツアーの案内用ツールとして採用。

■ソフトクリエイトホールディングス <3371>
4-12月期(3Q累計)経常は24%増益・通期計画を超過。

■サンマルクホールディングス <3395>
発行済み株式数(自社株を除く)の4.10%にあたる91万株(金額で23億2232万円)を上限に、2月6日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

■SUMCO <3436>
前期経常は2.3倍増益で着地・10-12月期(4Q)経常は63%増益、今期業績は非開示、前期配当を2円増額。

■プロパティエージェント <3464>
4-12月期(3Q累計)経常が2.5倍増益で着地・10-12月期も7.7倍増益。

■ネットイヤーグループ <3622> [東証M]
NTTデータ <9613> がTOB(株式公開買い付け)を実施し、連結子会社化を目指す。TOB価格は1株850円で5日終値を約2倍上回る水準。買い付け期間は2月6日から3月6日まで。

■エンカレッジ・テクノロジ <3682> [東証M]
今期経常を15%上方修正。

■日本曹達 <4041>
今期経常を17%上方修正。

■スガイ化学工業 <4120> [東証2]
4-12月期(3Q累計)経常は2.5倍増益で着地、今期配当を30円で4期ぶり復配へ。

■応用技術 <4356> [JQ]
今期経常は6%増で2期連続最高益更新へ。

■アクリート <4395> [東証M]
海外の携帯電話番号向けにSMS配信を行う「SMSコネクトグローバルサービス」を開始。

■久光製薬 <4530>
開発中の経皮吸収型パーキンソン病治療剤「HP-3000」について、協和発酵キリン <4151> と国内販売契約。

■参天製薬 <4536>
4-12月期(3Q累計)税引き前が10%増益で着地・10-12月期も42%増益。

■フジ・メディア・ホールディングス <4676>
今期経常を一転11%増益に上方修正。

■TDCソフト <4687>
4-12月期(3Q累計)経常が27%増益で着地・10-12月期も24%増益。

■日本電気硝子 <5214>
今期経常は11%増益、10円増配へ。

■ノリタケカンパニーリミテド <5331>
4-12月期(3Q累計)経常が39%増益で着地・10-12月期も14%増益。

■平河ヒューテック <5821>
4-12月期(3Q累計)経常が22%増益で着地・10-12月期も63%増益。また、株主優待制度を新設。毎年3月末時点で100株以上を保有する株主を対象に、一律クオカード2000円分を贈呈する。

■リンクバル <6046> [東証M]
10-12月期(1Q)経常は91%増益で着地。

■荏原実業 <6328>
前期経常を10%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も10円増額。

■横河電機 <6841>
4-12月期(3Q累計)経常が27%増益で着地・10-12月期も20%増益。

■スズキ <7269>
4-12月期(3Q累計)経常は8%増益で着地。

■パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス <7532>
今期経常を12%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も5円増額。

■ブイ・テクノロジー <7717>
複数の大手ディスプレーメーカーから製造装置の大口受注を獲得。受注金額は約130億円。今期業績への影響は軽微で、来期以降の業績に寄与する見通し。

■ヤマハ <7951>
4-12月期(3Q累計)経常が17%増益で着地。また、発行済み株式数(自社株を除く)の2.7%にあたる500万株(金額で200億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は2月6日から7月31日まで。

■丸井グループ <8252>
4-12月期(3Q累計)経常は16%増益で着地。

■東京建物 <8804>
今期経常は2%増で2期連続最高益、前期配当を3円増額・今期は3円増配へ。

■カチタス <8919>
4-12月期(3Q累計)経常が37%増益で着地・10-12月期も48%増益。

■トーセイ <8923>
発行済み株式数(自社株を除く)の2.5%にあたる120万株(金額で10億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は2月7日から8月31日まで。

■青山財産ネットワークス <8929> [東証2]
今期経常は10%増益、6円増配へ。キャピタル・アセット・プランニング <3965> [東証2]と資本業務提携。

■ソフトバンク <9434>
4-12月期(3Q累計)税引き前は14%増益で着地。

■クレオ <9698> [JQ]
今期経常を15%上方修正、配当も5円増額。

■ミロク情報サービス <9928>
4-12月期(3Q累計)経常は10%増益で着地。

 【悪材料】  ――――――――――――

■ディー・エヌ・エー <2432>
今期最終を5%下方修正。

■あらた <2733>
今期経常を一転3%減益に下方修正。

■アイ・ピー・エス <4335> [JQ]
上期経常を一転67%減益に下方修正。

■神戸製鋼所 <5406>
今期営業を10%下方修正、未定だった配当は10円減配。

■大平洋金属 <5541>
今期営業を一転赤字に下方修正、配当も30円減額。

■アトラ <6029>
前期経常を一転64%減益に下方修正。

■三井海洋開発 <6269>
今期経常は37%減益へ。

■セガサミーホールディングス <6460>
今期最終を一転赤字に下方修正。

■サンケン電気 <6707>
今期経常を25%下方修正。

■タムラ製作所 <6768>
今期経常を11%下方修正。

■スクウェア・エニックス・ホールディングス <9684>
4-12月期(3Q累計)経常が54%減益で着地・10-12月期も88%減益。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■協和発酵キリン <4151>
今期税引き前は36%減益、前期配当を5円増額・今期は5円増配へ。発行済み株式数(自社株を除く)の1.95%にあたる1070万株(金額で270億円)を上限に、2月6日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。また、今回取得した全株と保有している自己株2578万3555株を2月19日付で消却する。

■ゼリア新薬工業 <4559>
発行済み株式数(自社株を除く)の3.97%にあたる200万株(金額で46億円)の自社株取得枠を7.55%にあたる380万株(金額で82億円)に変更する。4-12月期(3Q累計)経常が42%減益。

※2月5日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2019年2月5日]

株探ニュース

日経平均