市場ニュース

戻る

【材料】チェンジの上値追い続く、出資先企業が東証マザーズ上場承認

チェンジ <日足> 「株探」多機能チャートより
 チェンジ<3962>が続伸、前日に終値で400円近い上昇をみせたが、きょうも改めて買いを呼び込み一時295円高の4230円まで上値を伸ばす場面があった。16日取引終了後、同社の出資先である識学(東京都品川区)が東証マザーズ市場への新規上場を承認されたことを発表。これがポジティブ材料として株高に寄与している。識学は人の意識構造に着目した独自の理論をベースに、組織マネジメント理論「識学」を使ったコンサルティングを企業経営者などに提供、これによりクライアント企業の組織改革や生産性向上の支援ビジネスを展開する。上場日は2月22日を予定している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均