市場ニュース

戻る

【材料】タカラレーベン・インフラ投資法人---みんな電力と特定卸供給に関する契約締結を発表

タカラインフ <日足> 「株探」多機能チャートより

タカラレーベン・インフラ投資法人<9281>は10日、保有する LS 静岡御前崎発電所及び LS 三重四日市発電所(以下、当該発電所)において、当該発電所の賃借人兼発電事業者であるタカラレーベンが、みんな電力との間で特定卸供給に関する契約を締結することを発表。

電気を通じて地域間連携に取り組むみんな電力へ電力供給をすることで、「つくる」電気と「使う」電気に着目した新常識を意識し、地域社会の活性化を考えた取組みを進めていく考え。
今般の特定卸関連契約の締結により、当該発電所において発電され、みんな電力を介してみんな電力の需要家に販売された電力量に応じて、タカラレーベンは約定プレミアム料金等を受領する。なお、同投資法人はタカラレーベンとの間の当該発電所に係る賃貸借契約の内容を一部変更し、みんな電力から受領する約定プレミアム料金等を実質的に同投資法人とタカラレーベンの 2 社で折半する予定。

《MH》

 提供:フィスコ

日経平均