市場ニュース

戻る

【材料】クミアイ化学工業<4996>のフィスコ二期業績予想

クミアイ化 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年11月23日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

クミアイ化学工業<4996>

3ヶ月後
予想株価
700円

殺虫剤や殺菌剤、除草剤等の農薬が主力。国産農薬第1号「アソジン」や除草剤「サターン」を開発。イハラケミカル工業と経営統合。園芸向け製品は増収。殺虫剤は低調も、殺菌剤が好調。18.10期3Qは2桁営業増益。

農薬及び農業関連事業は堅調。海外販売部門は畑作用除草剤「アクシーブ」の出荷好調続く。化成品事業も伸びる。18.10期通期は2桁営業増益見通し。業績面の評価余地は乏しいが、割安感が当面の株価を下支えへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.10期連/F予/95,000/4,600/6,400/4,500/35.78/8.00
19.10期連/F予/104,000/6,000/7,800/5,250/41.75/8.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/11/23
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均