市場ニュース

戻る

【材料】サンゲツ<8130>のフィスコ二期業績予想

サンゲツ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年11月26日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

サンゲツ<8130>

3ヶ月後
予想株価
2,200円

インテリアの専門商社最大手。新ロゴマークなどに刷新し、ブランディングの再構築図る。19.3期2Qは前期新連結の海外子会社の寄与等で増収、物流拠点新設・統廃合、基幹システム再構築費用など吸収し増益。

19.3期通期は増収2桁営業増益の予想。国内バリューチェーンの機能強化、海外展開拡大、グループ連結経営体制強化などを図る。20.3期は6%程度の増収計画を予想。増配維持。株価は小刻みな変動もBOX圏範囲。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/164,000/6,000/6,600/4,600/72.06/56.00
20.3期連/F予/175,000/8,000/8,500/6,000/94.00/60.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/11/26
執筆者:HY

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均