市場ニュース

戻る

【特集】5万円以下で買える、4-9月期増収増益「お宝候補」21社 【2部・新興】編 <割安株特集>

ウィザス <日足> 「株探」多機能チャートより

 上場企業の売買単位100株統一や株式分割実施などで、株式の購入に必要な最低投資金額(株価×売買単位)は低下傾向にある。東証2部・新興市場上場企業では329社が最低投資金額5万円以下で購入できる。ただ実際は業績が低迷している企業も数多くあることには留意したい。

 最低投資金額が5万円以下の銘柄は小額資金で購入ができるほか、同じ予算でも高株価の銘柄に比べ株数を多く購入したり、買付や売却の時期を分散投資できるメリットがある。今回は、18年4-9月期(上期)に増収増益を達成した企業に注目してみた。

 下表は東証2部・ジャスダック・マザーズ上場銘柄を対象に、(1)最低投資金額が5万円以下、(2)4-9月期に前年同期比で売上高と経常利益が増加――を条件に投資妙味が高まる割安な“お宝候補”21社を選び出し、増益率の高い順に記した。(※最低投資金額は16日現在)

 なお、16日(金)に配信した「5万円以下で買える、4-9月期増収増益『お宝候補』【東証1部】編」も併せてご覧ください。

                ┌ 経常利益 ┐  ┌─売上高─┐ 最低投資
コード 銘柄名     市場  増益率 4-9月期  増収率  4-9月期  金額
<9696> ウィザス    JQ    441    92   4.2   7781  38900
<2479> ジェイテック  JQ    436    75   0.5   1525  25900
<6276> ナビタス    JQ    125   146   15.9   2501  47000
<7538> 大水      東2    102   119   0.3   61308  27700
<7183> あんしん保証  東M   91.3   132   24.3   1578  29300

<4364> マナック    東2   64.2   156   5.7   4344  47100
<6881> キョウデン   東2   46.6   1934   1.6   27739  42400
<4800> オリコン    JQ   46.0   365   2.3   1872  46500
<6307> サンセイ    東2   42.6   184   9.6   2349  41700
<8135> ゼット     東2   40.4   396   6.0   21116  21800

<9029> ヒガシ21   東2   38.2   478   17.2   11314  47100
<3347> トラスト    東2   33.7   714   12.9   10071  23000
<2489> アドウェイズ  東M   32.6   525   5.8   22488  49200
<8298> ファミリー   JQ   22.7   405   8.1   7123  45300
<3011> バナーズ    東2   17.6    40   4.5   1868  14300

<2750> 石光商事    JQ   17.4   216   1.6   19107  49000
<7399> ナンシン    JQ   14.7   288   5.1   4613  49800
<9445> フォーバルT  東2   14.4   310   13.3   8573  39500
<6493> 日鍛バ     東2    4.6   1691   3.7   22781  34500
<9913> 日邦産業    JQ    4.0   182   5.2   22078  35700

<2654> アスモ     東2    2.1   536   1.4   9765  40800

※単位は経常利益・売上高が百万円、増益率・増収率が%、最低投資金額が円。
※今期最終赤字、無配の企業は除いた。

株探ニュース

日経平均