市場ニュース

戻る

【材料】ロングライフホールディング<4355>のフィスコ二期業績予想

ロングライフ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年10月30日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ロングライフホールディング<4355>

3ヶ月後
予想株価
468円

関西を中心に介護事業を幅広く展開。有料老人ホームや在宅介護サービスが主力で介護用品のレンタルにも展開。人材確保に向け、処遇改善等を図る。介護のホームの入居者数や在宅の顧客数が好調に推移。フード事業も順調。

ワークライフバランスの適正化等、多様な働き方や職場環境を提供。海外進出にも意欲。ホーム介護事業の運営体制の効率アップ等を図り入居率は好調。会員制ホテルも開業。株価は揉み合いながら長期では上昇を予想。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.10連/F予/12,939/565/513/258/23.03/9.00
19.10連/F予/13,612/594/540/271/24.23/9.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/30
執筆者:YS

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均