市場ニュース

戻る

【注目】今週の【株主優待】発表の銘柄一覧 (11月5日~9日)

フォーライフ <日足> 「株探」多機能チャートより

11月5日から9日の期間に、株主優待制度について新設や拡充、変更、廃止を発表した銘柄を取り上げた。

■新設  ――――――――――――――

フォーライフ <3477> [東証M] 決算月【3月】   11/8発表
毎年3月末時点で100株以上を保有する株主を対象に、保有株数に応じて1000ポイント~5000ポイントの株主優待ポイントを付与する。ポイントは食品、電化製品、ギフト、旅行・体験などと交換できる。また、住宅購入時の優待として100株以上保有株主に一律で分譲住宅20万円または注文住宅10万円をキャッシュバックする。

第四北越フィナンシャルグループ <7327>  決算月【3月】   11/9発表
毎年3月末時点で100株以上(初回のみ50株以上)を1年以上継続保有する株主を対象に、保有株数に応じて2500円もしくは6000円相当のカタログ商品を贈呈する。

■記念優待  ――――――――――――

プロパティエージェント <3464>  決算月【3月】   11/6発表
東証1部指定記念株主優待を実施。19年3月末時点で200株以上を保有する株主を対象に、一律でクオカード1000円分を贈呈する。

フィンテック グローバル <8789> [東証M] 決算月【9月】   11/8発表
19年3月末時点に一定の株式数を保有する株主を対象に、メッツァ開業記念株主優待を実施。具体的な内容は12月中に公表する。

コーア商事ホールディングス <9273> [東証2] 決算月【6月】   11/9発表
上場記念株主優待を実施。18年12月末時点で100株以上を保有する株主を対象にクオカード2000円分を贈呈する。

■拡充  ――――――――――――――

ショーエイコーポレーション <9385> [東証2] 決算月【3月】   11/6発表
現行は100株以上保有株主に対し、クオカードを年間1000円分贈呈しているが、新制度ではクオカードを年間2000円分に増額する。また、創立50周年記念優待として、18年12月末時点で100株以上を保有する株主に対し、クオカード500円分を贈呈する。

■変更  ――――――――――――――

エスライン <9078>  決算月【3月】   11/8発表
現行は100株以上保有株主に一律でクオカード1000円分を贈呈しているが、新制度では保有期間の区分を追加。保有年数3年未満でクオカード1000円分、3年以上で同2000円分の贈呈となる。

ツツミ <7937>  決算月【3月】   11/9発表
毎年3月末時点で3年未満保有株主に贈呈しているクオカードの額面を2000円→1000円に減額する。

永谷園ホールディングス <2899>  決算月【3月】   11/9発表
単元株数の変更(1000株→100株)と株式併合(2→1)の実施に伴い、優待制度を変更。新制度では毎年3月末時点で100株以上を保有する株主に対し、1000円相当の自社グループ商品を贈呈する。

海帆 <3133> [東証M] 決算月【3月】   11/9発表
500株以上保有株主に対する株主優待の内容を拡充。食事優待券を現行の年間8000円分→年間2万円分に増やす。食事割引券は現行と同じく年間20枚贈呈する。

ディア・ライフ <3245>  決算月【9月】   11/9発表
新制度では500株以上を6ヵ月以上保有する株主に対し、3000ポイント~3万3000ポイントの株主優待ポイントを付与。ポイントは食品、電化製品、ギフト、旅行・体験と交換できる。現行は100株以上を6ヵ月以上保有する株主に対し、保有株数と期間に応じて1000円~1万円のクオカードを贈呈。1万株以上保有株主には保有期間2年未満でカタログギフト(1万円相当)、2年以上保有で旅行ギフト(3万円相当)を追加で贈呈している。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均