市場ニュース

戻る

【材料】愛知銀行<8527>のフィスコ二期業績予想

愛知銀 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年10月10日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

愛知銀行<8527>

3ヶ月後
予想株価
5,000円

愛知県地盤の第二地方銀行。中小企業・個人向け地元密着営業と堅実経営が強み。東京センチュリーと業務提携。公金、法人預金中心に預金は増加。国債等債券売却損、営業経費等は減少。19.3期1Qは2桁増益。

18年6月末の連結自己資本比率は11.26%。有価証券利息配当金等は減少だが、役務取引等利益は増加。19.3期通期は増益見通し。同業比でバリュエーション面の見直し余地は乏しいが、業績面が株価を下支えへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/50,350/-/6,500/4,400/405.82/90.00
20.3期連/F予/50,700/-/6,550/4,430/408.58/90.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/10
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均