市場ニュース

戻る

【材料】ソフトフロント後場動意、「commubo」がアースリンクのテレマーケティングシステムに採用

ソフトフロン <日足> 「株探」多機能チャートより
 ソフトフロントホールディングス<2321>が後場に入って動意づき、一時7%近く上昇した。同社はきょう、自然会話AIクラウドAPI「commubo connect」が、アースリンク(東京都多摩市)のクラウド型テレマーケティングシステム「Sakura」に採用されることが決まったと発表。これが材料視されているようだ。

 「commubo connect」は、同社が開発・販売している人工知能(AI)ロボット「commubo」のクラウドAPI版で、“人と”“目的を持った”“継続的な会話”を自然に行える「commubo」機能を搭載している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新日:2018年10月19日 13時14分

日経平均