市場ニュース

戻る

【市況】17日の米株式市場の概況、ダウ平均株価は91ドル安と反落

NYダウ <日足> 「株探」多機能チャートより
 17日の米株式市場では、NYダウ平均株価が前日比91.74ドル安の2万5706.68ドルと反落した。

 前日に急伸した反動もあり、この日は利益確定売りが優勢となった。ナスダックも下落した。前日夕に決算を発表したIBMは売上高が市場予想に達せず大幅安。アナリストの投資判断引き下げでホーム・デポが安い。キャタピラーやダウデュポンも値を下げた。原油価格の下落でシェブロンが値を下げた。半面、前日夕に好決算を発表したネットフリックスが急伸。アマゾン・ドット・コムやフェイスブックが値を上げた。バンク・オブ・アメリカやゴールドマン・サックスなど金融株も上昇した。

 ナスダック総合株価指数は、同2.787ポイント安の7642.703と反落。出来高概算は、ニューヨーク市場が7億9384万株、ナスダック市場は23億7242万株となった。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均